40代主婦が顔出しなし&ノンアダで在宅チャットレディを始めたら潤い始めた

チャットレディを始める前のおかめ

おかめ

おかめブログへようこそ!
40代主婦のおかめです。

結婚・出産で仕事を辞め、家事育児に専念すること数年。

主婦として頑張れば頑張るほど、世間からは離れていき、オンナ度も落ちていくばかり。

鏡を見てがっかりし、エステや美容にもお金をかけたいけど、そんな余裕はない。

お友達にランチに誘われても、毎度夫の許可を得るのにモヤモヤするする。

子どもの習い事もさせてあげたいけど、夫と相談して反対されたら結局行かせてあげられない。

自分の貯金を使おうにも、増えることない貯金を使い続けるのに躊躇し、悩む日々。

この時の思考は、負のオーラを纏っていて、自分が暗くなっていくのが分かりました。

空いた時間に在宅で働いてみようと、クラウドソーシングで案件を獲得するも、単発のものばかりでした。

ライティングや動画編集などの継続案件にも応募しましたが、お断りされること30回以上。

それでもコツコツと単発案件をこなし、2023年の1年間に稼いだ金額は1400円。

途方に暮れ、自分のキャリアのなさを責めていました。

「私は在宅ではこれくらいしか働くことができないのか...」
「やっぱり、会社出勤してフルタイムで働くべきかな」

家庭と仕事の両立ができるか不安で、なかなか一歩を踏み出せないでいました。

チャットレディという仕事を見つける

でも、やはり在宅での仕事を諦めきれませんでした。

「在宅ワーク 求人 主婦」
「在宅でできる仕事 稼ぐ」
「在宅 稼げる仕事」

とにかく「在宅」「主婦」などで検索をかけてみると、たくさんのお仕事を見つけることができます。

ブログやSNSでのアフィリエイトも、挑戦してみました。

結果がなかなか出せないことに挫折しつつも、今でも奮闘しています。

他にも在宅ワークを探し続けていると、チャットレディもよく目にします。

正直、あまりいい印象はありませんでした。

アダルトな要素があるイメージが強く、ネットで自分の顔をさらけ出すことにも抵抗があります。

あるライブチャットのサイトを覗いてみると、ほとんどの女性が顔を出して待機していました。

でも、待機画面には顔を映してない女性もいたので、2ショットになっても顔を出さない人も一定数いるのでは?と思い、

「一度やってみようかな...」

と思い始めました。

「とにかく何でもいいからお金を稼ぎたい!」

気持ちが高まったある日、
「やっぱり、このまま負のオーラを纏ったまんまでいるのは嫌だ!
とりあえず始めてみよう!」

と思ってからすぐに、在宅チャットレディの世界に飛び込みました。

チャットレディとはどんな仕事?

ライブチャットサイトでお仕事をしている女性を「チャットレディ」と言います。

チャットサイトによって呼び方は変わったりもしますが、「チャットレディ」という言葉が一般的です。

チャットレディのお仕事は、事務所に所属し通勤することも可能ですが、在宅もあります。

パソコンにつないだWebカメラを使って、自宅から遠く離れた男性と会話(チャット)を楽しむことお仕事です。

パソコン・インターネット環境・Webカメラがあれば始められるので、在宅で仕事が可能です。

最近はスマホでもできるるので、パソコンがなくてもお仕事ができます。

初心者でも簡単に始められるし、ノルマもほとんどなく、空いた時間に働けるので、女性には人気の仕事です。

マダムライブチャットレディ募集

顔出しなし&ノンアダで在宅チャットレディを始める

出演するチャットサイトに登録し、私は在宅チャットレディとして働くことになりました。

また、ノンアダルト(以下、ノンアダ)というジャンルで顔出しもせずに、平日は週3日、1日3-5時間を目標にお仕事(待機)をしました。

最初の初心者マークがついているうちは、入室してくれた男性も多かったのですが、ある程度時間が経つと、次第に入室してもすぐに退室する男性が多くなっていきます。

また、
「顔見せて」
「脱いで」(←イキナリ言ってくる人もいます)
と言われて、お断りすると、すぐ退室されるということが続きました。

メンタルは少しずつヤラれていきます(笑)。

「これでは、やっぱり続かないかもしれない...」

と思ったのですが、暇な時間に他の女の子を覗いたりして勝手に他人評価しているうちに、なんとなく選ばれる女性の特徴がわかってきたのです。

それがわかってからは、待機中の姿勢や仕草や、見られ方を意識するなど色々な方法を試してみました。

そうすると、
「なんとなく話してみたくて入ってみた」
「すごく色っぽいよね〜」
という男性が少しずつ増えていきました。

「顔出ししない」ことと「ノンアダ」を伝えると離れていく男性はいましたが、
「それでもいいよ」
「もっと話したいからいていい?」
と言って、顔出しなしでも会話を続けてくれる男性が、だんだん増えてきたのです!

在宅チャットレディを始めて変わったこと

現在もおかめは、在宅チャットレディとしてのお仕事を継続中です。

平日4時間前後の稼働で、1日8000円以上を稼いでいます。

おかめが稼働している時間帯は、夜に比べてお客様が少ないです。

しかも、顔出し&ノンアダジャンルなので、顔を出している方やアダルトジャンルの方と比べたら稼ぎは少なくなります。

それでもお客様はいますし、空いた時間に働くことができているので、時間や気持ちに余裕がある日に稼働しています。

そこまで多くない収入ですが、今まで専業主婦で無収入だったことを考えると、ありがたい金額なのです。

そして、チャットレディを始める前と後で変わったことがあります。

  1. 普段から綺麗にするようになった
  2. 子どものため、自分のために躊躇なくお金を使えるようになった
  3. 節約をやめ、主婦業を減らし、余裕ができた
  4. 男性から声をかけてもらうことが多くなった
  5. お金に関して、しっかり学ぶようになった
  6. 気持ちに余裕が生まれ、幸せを感じるようになった

他にもありますが、1つずつ解説していきたいと思います。

①普段から綺麗にするようになった

もちろん、普段から身なりを整えることはしていました。

育児が始まってからは、基本ラフでカジュアルな服装を好んでいた私ですが、今でもそうです。

ただ、前より少し綺麗めのカジュアルスタイルになりました。

また、チャットレディとして働く時は顔出しをしないため、見える部分(口元〜上半身)をより意識して美しく見せるようにしています。

上品さや女性らしさを取り入れるようになったので、普段もそのように見せたり振る舞うようになりました。

仕草や服装を変えたので、メイクやヘアスタイルもそれに合わせるようになり、

「いつも綺麗にしてるよね」
「大人な雰囲気が素敵だね」

とお友達や男性から褒められるようになりました。

また、それなりのスタイルを維持するために食事に気を遣ったり、運動を積極的に行うようになっています。

ただ、気を遣っていますが、ストイックにならないようにしています。

食事は基本作っているので、量を調節したりして腹八分目を意識したり。

甘いものも好きですが、こちらも食べすぎないようにしたり。

運動はジムなどには行っておらず、普段の歩き方を意識したり、階段を使うようにしたりする程度。

買い物や子どものお迎えなど、歩ける時に歩いています。

程よい運動をすると気分が晴れ、前向きになり、仕事や家事も頑張れます。

②子どものため、自分のために躊躇なくお金を使えるようになった

おかめに収入ができたおかげで、子どもが習いたいと言っていた習い事を、させてあげれるようになりました。

以前から夫に相談していましたが、費用が結構かかるということに躊躇していました。

おかめに収入ができてから、夫に「習い事の費用は私が出すから、行かせてあげたい」と相談すると、あっさりOKしたのです。

しかも、その費用は結局夫が出してくれることに。(前は躊躇してたのに...)

もし「おかめが出す」と言わなかったら、子どもは習い事を始められなかったかもしれません。

また、自分のための化粧品や服など、気を遣ってドラッグストアやファストファッションなどの安いものを購入したりしていました。

しかし、収入ができたおかげで、グレードを少し上げて買うことができています。

化粧品選びや服を選ぶのは、専業主婦の私にとってはハードルの高いものだったので、今は自分のお金で自由に選べるのは本当に楽しいです。

お肌の調子も良いし、試着のためにスタイルを維持しようと楽しんで運動しています。

最近は美容医療も始めて、2ヶ月に1回の頻度で通っています。

出産後からあまりメンテナンスをしてこなかったので、時間とお金がかかりますが、今までできなかったことを始められて嬉しいです。

節約をやめ、主婦業を減らし、余裕ができた

「お金がかかるから」
「節約のために」
と平日に作っていた夫と子どものお弁当ですが、おかずが残っていない時や朝ギリギリに起きてしまった時は、お弁当作りは大変です。

最近は週1-2回ほど、夫には外食にしてもらい、子どもには給食を注文して食べてもらうことにしました。

お弁当作りがない日は他のことに集中できるので、朝のゆとりができ、日中気持ちよく過ごすことができます。

1日1500円ほど(夫のランチ代+子どもの給食費)の出費になりますが、週に1-2回なので思ったより苦になりません。

夫はお弁当がない日をむしろ楽しんでいます。

 

他にもラクができることは、積極的に取り入れていこうとしています。

毎度お湯を沸かす手間と時間を有効活用するために、ウォーターサーバーも新規契約。

【サーバーレンタル料無料】プレミアムウォーター

子どもが勝手にお水を飲んでくれたことで、手間が一つ減りました。

また料理に使ったり、お仕事の待機中にお水や白湯をさっと準備できるので、とても便利です。

家事代行も気になりますが、今のところ必要を感じないので、今後もっと大変になった場合に使ってみようかなと思っています。

④男性から声をかけてもらうことが多くなった

40代に入ってから、いや、出産した30代以降は、男性から声をかけられるなんてありませんでした。

街にお出かけをした時やカフェで休憩中に、何度か男性から声をかけられました。(結婚指輪をしているのに!)

「すごく素敵だったので...」(買い物中呼び止められ、連絡先を聞かれました。)
「見惚れてしまって...」(書店で本を読んでいた時に声をかけられ、少しお話をして、連絡先を聞かれました。)
「少しお話していいですか?」(カフェの席で声をかけられ、私の約束の時間までお話しました。連絡先はお断りしましたが、頼んでいたコーヒーをご馳走になりました。)

正直、慣れているわけではないので、声をかけられる度におかめは戸惑ってしまいます...

声をかけられた後はドキドキして、恋愛ドラマを見た後のような気持ちになります。

もちろん、結婚しているので進展することはありません。

連絡先交換はお断りしますし、お名刺をいただくだけで終わってしまいますが、女性として潤う一幕を久々に経験することができました。

⑤お金に関しての知識を学ぶようになった

待機中にこの本を何度も見て勉強しています。

収入を得るようになったので、もちろん所得税などがかかり、税金を納めなければいけません。

そして、確定申告をするための経費や支払う税金など、お金についてを学ぶようになりました。

また、「収入が入った」「お金が増えた」からと言って、全てを消費や浪費に使うことはしないように、気をつけるようにしています。

普段の消費に関しては買いすぎないように。

浪費になるものはよく考えてから購入したり。

食べ物や調味料にしても、身につけるもの(服やアクセサリー)にしても、以前より良いものを買うようになりました。

美味しいものを食べられて家族が喜んでくれるし、良いものを身につけることで気分も上がり、QOLが少しずつ上がってきています。

家計の支出を年間ベースで振り返ると、収入が増えた分、支出も増えてはいますが、そこまで大きい支出ではないのです。

また、お金を増やすことも考えています。

特に最近は投資ブームなので、新NISAも始めています。

おかめの新NISAでは、夫からの援助金(贈与税がかからない程度)と、自分で稼いだお金を使って始めています。

投資をすることで、少し知識が増え、夫やお客様との話が弾むようになりました。

お金のことをしっかり学んで理解し、子どもの将来や自分たちの将来のために、今できることをしていきたいと思っています。

⑥気持ちに余裕が生まれ、幸せを感じるようになった

気持ちに余裕が生まれたため、おかめ自身が明るくなり、色んなことに幸せを感じるようになりました。

以前は、家事業を忙しくこなして疲れ果て、節約ばかりで気持ちが荒み、負のスパイラルの中にいました。

ため息をついていた日々でしたが、今では毎日を楽しむことができています。

家族のことだけでなく、自分のことも考えられるようになった精神的余裕ができたのは、本当に大きいです。

もちろん、毎日楽しいことばかりでなく、悩んだりすることもあります。

でも以前なら、「何もかもうまくいかない」と嘆き過ごすだけでしたが、今は、
「何とかなるかな」
「何とかしてみよう」
と自分が逞しくなっていることを実感しています。

幸せオーラをまとうようになったからか、「いつも明るいね」と言われることも多いです。

チャットレディが人生を変える!?

「在宅ワークを探しているけど、見つからない」
「ネットビジネスを始めたけど、稼ぐことができない」

在宅チャットレディを始める前のおかめは、毎日悩んでいました。

チャットレディというお仕事は人に堂々と言えないし、始める前は躊躇していましたが、勇気を出して始めて良かったなと思っています。

少し迷惑なお客様もいたり大変なこともありますが、紳士的なお客様にも多く出逢います。

まずはお客様に喜んでもらえる時間にするようにしていると、ファンになってくれるお客様が少しずつ増えていきます。

チャットレディを始めたからって、人生変わるなんて大袈裟と思うかもしれません。

チャットレディのお仕事が人生を変えたわけではないかもしれないですが、私の人生を潤いのあるもになり始めたのは、チャットレディのお仕事を始めたのがきっかけなのです。

お金の余裕ができたことで、自分を大事にしてあげることができています。

時間の余裕ができたことで、色々な知識を学んでいます。

気持ちの余裕ができたことで、自分自身の内面や外見も潤ってきています。

チャットレディを始めたことで、人生が変わり始めたと言っても過言ではないのです。

このブログでは、チャットレディに関してだけではなく、お金や人生に関して悩んでいる方に向けて、記事を書いていきます。

  • 主婦だけど、在宅で仕事を始めてみたい
  • チャットレディを始めてみたいけど、始めるのが怖い
  • 顔出しなし&ノンアダで稼ぎたい
  • 他の在宅仕事で稼ぐ方法を知りたい
  • 在宅仕事の確定申告が分からない
  • 人生を変えたい・潤いたい etc...

おかめの体験談を交えて、悩んでいる方の助けになればと思い、このブログを始めました。

悩みや体験などを共有できる場になれば良いなとも思っています。

もし、お悩みやご相談があれば、このブログの問合せフォームからご相談ください。

できるだけお応えできるように、ブログを更新していきたいと思っています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

おかめ

おすすめの記事